タロット占いについてのあれこれ

タロット占いで占ってみませんか?カードで占うまだ見ぬ未来

MENU

タロットカードの大アルカナと小アルカナ

占いに興味のある方なら誰もが知っているのがタロット占い。
実際にタロットで占ってもらったことがあるという方も少なくないと思います。
占いの中では大変メジャーな存在であるこのタロットですが、実際にはどんなものであるかというのは意外に知られていません。
まずはタロット占いの概略について解説いたしましょう。
タロット占いとはタロットカードと呼ばれる専用のカードを使った占いです。
それぞれのカードには意味があり、その意味によって現在の状況や未来を知ることが出来るというものです。
それではこのタロットカードについて詳しくお話しすることにしましょう。
タロットカードは全部で78枚のカードから成り立っています。
この中には大きな分類があって、22枚の「大アルカナ」と呼ばれるカードと56枚の「小アルカナ」と呼ばれるカードに分かれます。
アルカナという専門用語だと何のことか分かりませんので分かりやすく言い換えますと、大アルカナが概略を占いためのもので、小アルカナはその中から詳細についてを占うためのものです。
このことから、タロット占いは最低限22枚の大アルカナがあれば大まかな占いは可能だということになります。
それをさらに詳しく占うために小アルカナがあるのです。

関連サイトやお役立ちサイトの紹介です。

自己破産を考える前に、まずは専門家に無料相談をしてみる
自己破産をしようと思っている人、本当に自己破産が最善でしょうか?借金問題は、まずプロに無料相談してみましょう。

 

借金返済の電話相談
借金が返せずに弱っている人、一人で悩んでないで、今すぐ電話で無料相談してはいかがでしょうか?司法書士・弁護士に、借金を返済する手助けをしてもらいましょう。

 

高知県/室戸市_個人再生の無料相談

 

債務整理 無料相談
借金の返済に困って、債務整理を考えている方、まずは気軽に無料相談を。お金の悩み、プロに相談してみましょう。